ジェルネイルの使い方

ジェルネイル、って皆さん聞いたことがありますか?この回では、実際に使い方をレポートしてみたいと思います。ジェルネイルキットを開けてみると、基本的には、「爪を良い状態に保つ」もの、例えばベースコートやオイル、次に、爪にジェルを密着させるもの、オイルなど、そして、ジェルの仕上がりを綺麗にし、出来るだけ長い期間綺麗に保つためのもの、例えばクリアジェルなどが入ってます。
考えやすい例として、顔に付ける基礎化粧品や、化粧品を思い起こしてみると、考えやすいのではないでしょうか。お化粧品で考えてみると、まず、洗顔をして、基礎化粧品を付ける。十分、汚れを落としたうえで、お肌を潤した後、今度は綺麗になるための化粧品、例えばファンデーションや、チーク、マスカラ等で、思い思いにメイクを楽しみます。要は、ネイルもその考え方と全く同じ事、対象が顔か爪か、の違いだけなのです。キャンバスがどこか、だけで後は綺麗になりたい、綺麗に見せたい、という女性の欲求としてはまったく同じ、という訳です。ジェルネイルも、綺麗になるためのステップを踏んで、爪という小さな空間ながらも、思う存分、その爪に、人の思いを凝縮させているのです。